私はあるブランドの腕時計が好きで、外出するときは必ず着けます。 そのブランドの時計をつけると、結婚指輪と雰囲気がマッチして手がキレイに見える気がし、気分が向上するのです。 もちろん仕事にも着けていくのですが、ある日職場で嫌な思いをしました。 パソコンを操作していると、背後から男性職員が来て「高そうな時計をしているね」と声をかけてきました。「そんなことないです」というと「職場にそういう高価な時計を着けて来るべきではない」と言われました。初めての出来事で非常に驚きました。 周囲の方によると、その男性職員の方は当時お金に困っていたそうです。だから気に障ったのだろう、ということでした。 彼からしてみたら私が見栄っ張りに見えたようですが、私はただ自分の好みで時計をしているだけです。一方的に妬まれて非常に不快でした。 私の時計は高級時計ではないのですが、そのように見えてしまう人もいるようです。 時計は時と場所を選んでつけなければならないのかな、と思いました。